屋根張替え

屋根張替えリフォーム費用の目安

一括査定

一戸建てを所有しているけど、長く家の補修などをしていないという人も多いのではないでしょうか?
特に新築で建てた場合は、新しい素材を使って家を建てているので、長く何もしなくても大丈夫と思いますよね。
しかし住宅はいずれは補修を加えていかなければいけません。
長くそのままにしてしまうと、素材が傷んで雨漏りや塗装剥がれといったトラブルが起きてしまうからです。

 

住宅の補修と言えば外壁などがありますが、ここでは屋根の補修について紹介します。
屋根の補修は壊れた部分を補修することです。
壊れた部分を張り替えることで雨漏りなどのトラブルを防ぐことができますし、雨の侵入によって家全体がカビやすくなり、家全体が傷んでしまう原因も防げます。

 

ただ全面的に張り替えるとなるとそれなりの費用が必要となるので、それが無理な場合は壊れた部分だけを修理するという手も。
部分的な補修であれば10万円以内で抑えられるようですが、補修部分が多くなると40〜200万円と大幅に値あがってしまいます。
そのため壊れる部分が多くなればなるほど費用も高くなってしまうというわけです。

 

もし少しでも壊れている部分があるのであれば、早めに屋根張替リフォームを行っておくことがおすすめです。

屋根張替え・外壁リフォームの種類

屋根や外壁をリフォームする場合は、種類が異なります。
ではそれぞれの種類について紹介していきましょう。

 

屋根
屋根のリフォームは葺き替え・取り替え・張替と呼ばれます。
そして屋根の素材の種類には以下のようなものがあります。

  • ストレート瓦
  • ガルバリウム鋼板

瓦は耐久性が非常に強い素材のため、何らかの原因で壊れない限りはリフォームの必要はないようです。
残りの二つに関しては10年〜20年でメンテナンスを行う必要があり、問題があればリフォームをすることとなります。

 

外壁
外壁はどの素材でも簡単に壊れないよう非常に耐久性が強くなっているため、壊れない限りは取り替えなどはする必要はないでしょう。
ただ素材によっては塗り替えが必要になり、塗り替えを行っておくことで高い耐久度を保つことができますよ。
外壁の種類には以下のようなものがあります。

  • タイル
  • サイディング
  • モルタル

タイルは耐久性・耐火性・耐水性のいずれも優れた素材となっているので、破損しない限りは塗装などのリフォームは必要ないとされています。
その他の二つに関しては15年〜20年おきに外壁を全面的に塗り替える必要があるので、リフォーム周期をしっかり覚えておきましょう。

屋根張替えリフォームの手順

一括査定

屋根を張り替えるにはたくさんの手順があります。
屋根は家の中でも一番高い部分でもあるため、足場を組むにも手間がかかりますし、屋根の補修の施工も手間がかかります。
では屋根の張替リフォームの手順はどんなものなのか、紹介しましょう。

 

  1. 足場を組む
  2. 今ある屋根を撤去する
  3. 下地を補修する
  4. 新しい屋根をつける
  5. 足場を外す

こういった手順になります。

 

屋根は一番高い場所なので、家全体を加工用に足場を組むこととなります。
それから屋根の下を補修したり、新しい屋根をつけたりと中々手間がかかるのです。
手順だけを見てみると短い期間で済みそうなものですが、作業の一つ一つに時間がかかることから、長く期間がかかります。
すぐに終わると思わず、長く期間がかかるものと思っておきましょう。

リフォーム計画の立て方

リフォームを思い立ったらすぐにリフォーム会社に行くか、電話などで相談…と行きたいところですが、少し待ってください。
リフォームを相談する前に計画を立てておかないと後あと慌てる事となるので注意してくださいね。
ですが計画とはいってもどうやって立てればいいのか?
リフォーム前にどんなことを考えておけばいいのか紹介していきましょう。

 

リフォームについて考える時は、当然何らかの部分が壊れたりしているのでしょう。
その部分のリフォームだけを考えてしまいがちですが、その際は他の部分も見渡してみてください。
家の中に壊れた部分がないか、またお風呂やトイレなど他にリフォームが必要な部分はないかをチェックしましょう。
もしリフォームや補修が必要な部分があれば、そちらの部分も一緒にしてしまうことがおすすめ。
別々にしてしまうと工賃や足場代が別途かかってしまいますし、何度も業者が家に出入りすることとなるので住む側の精神的負担も大きくなってしまいます。

 

リフォーム・補修をしたい部分がわかったら、次はどうゆう風にリフォームなどをするかを考えておきます。
補修であれば正常に戻すだけで済みますが、リフォームを考えているのであればどんな施工をするかについて決めておきましょう。
例えばお風呂やトイレをリフォームするなら、どんなモデルを選ぶかと言ったことですね。
こういったことを事前に決めておけば、後々になってどうするかで悩むこともありませんよ。

 

ここまでの計画を立てたら、次は大まかな費用を算出します。
決めたリフォーム内容をネットで検索すれば、大体の相場を知ることができますので、それを合算して全体の費用を計算します。
大体の費用がわかったらそれより少し多い予算を用意しておきましょう。
リフォーム工事はどんなことで追加費用がかかるかわかりません。
優良業者に頼んだとしても思わぬ追加費用がかかることもありますので、余裕をもって費用を用意しておけば安心ですよ。

 

ここまでの計画をしっかり立ててから、リフォーム会社に相談しに行きましょう。

外観リフォーム費用を抑える方法

一括査定

屋根や外壁などを補修する外観リフォーム。
外観リフォームは施工する範囲がとても広いですし、手間もかかることから高額になりがちです。
高いものとは思っていても、できるだけ安く抑えておきたいですよね。
ではこの外観リフォーム費用、安く抑えることはできるのでしょうか?

 

外観リフォームの費用を安く抑えることは可能です。
それには複数の業者から見積もりをもらうことが必要です。
屋根や塗料などの費用は一定かもしれませんが、それにかかる工賃などは業者によって異なります。
もし一つに絞って見積もりをもらってしまうと、その見積価格が高いか安いかの判別がつきません。
もしかしたらその業者は高い費用を請求してくるかもしれませんが、一つにしか見積もりをもらっていないのならそれもわからないのですね。

 

しかし複数の見積りをもらえば、いくつかの見積価格を知ることができるため、その中から安い業者を探すことができます。
そのため複数の業者から見積もりをもらい、それを比較してリフォーム業者を決めることがおすすめです。

 

とは言っても複数の業者を選ぶのにも手間がかかりますし、さらに業者一社一社に見積り依頼をする面倒さもあります。
時間に余裕があればそれもできると思いますが、できればもう少し楽に済ませたいところ。
それを可能にしてくれるのがリフォーム費用の一括見積サイトです。

 

一括見積サイトに見積り依頼をすると、サイトに登録している業者の中から特におすすめのところをいくつか紹介してもらえます。
紹介してもらう際に大まかな見積り費用も算出してくれます。
一度見積り依頼をするだけで複数の見積費用を知ることができるので、手間も面倒さもなく安くリフォームできますよ。

悪徳業者に出会わないための優良業者の見分け方

リフォーム業者と言えば全国にたくさんの所があり、大手も中小も合わせればかなり多くの数となります。
リフォームの際はどうしても高額の費用が掛かってしまうので、出来れば悪徳には引っ掛かりたくないところ。
しかしリフォーム業者の中には悪徳業者も潜んでいて、悪徳と知らずに依頼してしまう人もたくさんいるのです。
悪徳に引っかかってしまうと相場より高い費用を請求されるのに、工事は手抜きそのもの。
工事からあまり時間を絶たずにまた同じ不具合が出るでしょう。

 

悪徳業者はもちろん工事後の保証なども付けていませんので、工事後に不具合があったとしても、保証付きで再施工とはいきません。
また高いお金を請求して再施工をしてこようとするので、何度も高いお金を取られるのに不具合の部分は一向に直らないという悪循環に。
そのため悪徳を避け、優良業者にリフォームをお願いしなければなりません。

 

優良かどうかを見極める時に見ておきたいのが以下のポイント。

  • リフォーム実績が豊富
  • リフォーム工事後の保証はあるか
  • リフォーム費用は明確か
  • 実際に利用した人の評価は高いか

これらの点をチェックしておきましょう。

 

先ほど紹介したリフォーム費用の一括見積サイトでは、サイトが優良か悪徳かを見極めてくれています。
プロが見極めて優良業者だけを厳選してくれているので、自分自身で見極めることなく優良業者を知ることができるんです。
自分自身で探すのであれば上記のポイント全てをチェックしなければなりませんが、一括サイトを利用すればこの手間もありませんよ。

複数のリフォーム会社を比較しましょう。

複数のリフォーム会社を比較するには、リフォーム費用の一括見積サイトを活用することが一番です。
複数の見積りを簡単に取れるだけでなく、悪徳に引っかかる心配も少ないという大きな魅力があります。
手間も面倒なこともなく、安いリフォーム業者を知ることができるので、リフォームを考えている人はぜひ活用してください。

 

リフォーム一括見積サイトはネットで検索するとたくさんのサイトが出てきます。
そのためどこのサイトをチェックすればいいの?と困る人もいるかもしれませんが、そんな人におすすめなのがリショップナビ

一括査定

リショップナビは一括見積サイトで、全国の大手・中小の業者が登録しています。
一括見積をすることで全国の業者の中から特におすすめできる業者を絞っていくつか紹介してくれます。

一括査定

リショップナビに登録しているのはリショップナビが設けている独自審査に通過した優良業者のみとなっているので、安心してお任せできるのも嬉しいポイント。
また紹介してくれる業者は安心リフォーム保証制度という制度を設けており、万が一工事内容に不備があった場合は保証内で再施工をしてもらう事かできます。

一括査定

依頼から紹介してもらうまでのステップは簡単3ステップ。
必要な情報を入力して少し待てば、おすすめ業者を教えてもらえます。
とても簡単に安いリフォーム業者がわかるため、リフォームを検討する時に覗いてみてくださいね。

リショップナビ